はじめるにあたって


お稽古日について

  ●指導講師(佐久間二郎先生)による仕舞と謡いの稽古
      月2回 主に木曜日の19:00〜21:00
    日程は不規則ですので、スケジュールを確認してください。
  ●自主練習
    本番前の特訓や新しいメンバーのための基本稽古
    必要に応じて行います。
  ●着付け練習
    必要に応じて行います。

会費について

  ●月5000円を月初のお稽古日に集金します。
  ●自主練習や着付け練習については、実費(会場費用、講師お礼)を都度参加人数で分担します。
  ●練習用扇(4500円)を購入していただくことになります。
    ご自分用に、能の扇をお持ちの方は購入の必要はございません。
  ●見学の方は初回のみ無料です。

用意するもの

  ●必ず、足袋と扇をお持ちください。
    タビックスでもかまいませんが、足袋のほうが動きがスムーズになります。
  ●筆記用具
    謡の資料は会で用意いたします。
  ●録音・ビデオなど
    必要な方はご自分でご用意ください。 

注意事項

  ●公共の会場を使用しますので、終了時間までにセットダウンして会場を出るようにしてください。
  ●ロビーなどが飲食禁止になっている場合がありますので、注意してください。
  ●お稽古は、礼に始まり、礼に終わります。

design テンプレート